出会い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目黒記念(GII)






第126回 目黒記念(GII)
2012年5月27日(日) 東京 芝2500m サラ系4歳以上

【予想】
◎ ⑱トレイルブレイザー
○ ⑭スマートロビン
▲ ⑤タッチミーノット
△ ②ダノンバラード
△ ⑯ユニバーサルバンク
△ ⑫コスモロビン
△ ⑬ネヴァブション
△ ⑦モンテクリスエス

<馬連>
⑱-⑭・⑤・②・⑯・⑫・⑬・⑦
(計7点)

<3連複>
1頭軸流し
⑱-⑭・⑤・②・⑯・⑫・⑬・⑦
(計21点)

予想サイトの検証結果/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING
スポンサーサイト

東京優駿/日本ダービー(GI)






第79回 東京優駿(GI)
2012年5月27日(日) 東京 芝2400m サラ系3歳

毎年皐月賞組中心のダービーだが、3月、4月の中山は道悪続きで、
スプリングステークスの激走で消耗したグランデッツァやディープブリランテは
皐月賞で中山初出走の1,2着馬に敗れた。
また、今年の皐月賞も道悪馬場にもかかわらず1000m59秒1というハイスピードの消耗戦だった。
スタート後の躓きから大外をブン回して驚異的な末脚を見せたワールドエースの
見えない疲労も気になる。
ここは皐月賞をパスし、ダービーを目標に調整してきたヒストリカルを◎にする。
 
【予想】
◎ ②ヒストリカル
○ ⑥ゴールドシップ
▲ ⑧ワールドエース
△ ⑭トーセンホマレボシ
△ ⑪フェノーメノ
△ ⑰グランデッツァ
△ ⑩ディープブリランテ
△ ④ジャスタウェイ

<馬連>
②-⑥・⑧・⑭・⑪・⑰・⑩・④
(計7点)

<3連複>
1頭軸流し
②-⑥・⑧・⑭・⑪・⑰・⑩・④
(計21点)

予想サイトの検証結果/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING

オークス(GI)






第73回 優駿牝馬(GI)
2012年5月20日(日)  芝・左 2400m サラ系3歳

◎ミッドサマーフェア。今年の桜花賞の時計は過去10年で06年と並んで最低のタイム。
 (06年はスイートピーS優勝馬のカワカミプリンセスがオークス、秋華賞を制した)
 オークスに直結する桜花賞組だが、今年は別路線からのチャンスも十分ある。
 当馬は前走スローペースで完璧に折り合い、上がり33秒4の脚で楽勝した。
 今まで一度もゴール前で足が鈍ったことはなくスタミナも十分。コース経験も十分にあり欠点が見当たらない。

○ヴィルシーナ。3走前のエリカ賞(阪神芝2000m)では牡馬相手に勝利。
 2走前は東京コースのクイーンCを制し、当初からオークスを目標にレースが組まれ、それに応えてきた。
 負け覚悟で出走した桜花賞でも2着に入り、その潜在能力の高さを証明。
 距離が伸びる今回は桜花賞組最有力。

▲キャトルフィーユ。3走前のアルメリア賞(阪神芝1800m)でマウントシャスタ(次走毎日杯2着)にクビ差2着。
 ハナ、2番手でレースを進めたレースは3戦あり、全部で連対。
 今回積極的にハナを狙う馬はおらず、楽に逃げられればチャンスはある。
 ちなみに昨年、一昨年のオークスでは人気薄の逃げ馬が大駆けし、馬券に絡んでいる。
 
【予想】
◎ ⑧ミッドサマーフェア
○ ⑨ヴィルシーナ
▲ ⑯キャトルフィーユ
△ ④オメガハートランド
× ⑰トーセンベニザクラ
× ⑦ダイワズーム
× ①アイムユアーズ
× ⑭ジェンティルドンナ

<馬連>
⑧-⑨・⑯・④・①・⑰・⑭・⑦
⑨-⑯
(計8点)

<3連複>
1頭軸流し
⑧-⑨・⑯・④・①・⑰・⑭・⑦
(計21点)

<3連単>
⑧・⑨⇒⑧・⑨・⑯・④⇒⑧・⑨・⑯・④・①・⑰・⑭・⑦
(計36点)



優駿牝馬(GI)の結果!
不的中

【レース結果】
1着 ⑭ジェンティルドンナ(3人気)
2着 ⑨ヴィルシーナ   (2人気)
3着 ③アイスフォーリス (9人気)
4着 ①アイムユアーズ  (4人気)
5着 ⑮サンキューアスク (17人気)

【レース後のコメント】
1着 ジェンティルドンナ 川田将雅騎手
「強い馬に乗せていただいて、結果を出せてよかったです。
初めての府中でテンションが上がるのではないかと心配しましたが、大丈夫でした。
レースではヴィルシーナとミッドサマーフェアをマークして2頭のことだけを考えていきました。
3番人気だったのは乗り替わったこともあるし、まだ信頼されていないんだなと思いましたが、
桜花賞馬でも自分にプレッシャーはなく楽しめました。
抜け出すのが早く、突き抜けたのはわかりましたが、また何かに来られたらと思い、最後まで追いました。
三冠につながる切符を手に入れることができたので、これからも応援して下さい」

2着 ヴィルシーナ 内田博幸騎手
「馬なりでいい位置にと思いましたが、1コーナーでこれは速くなると思い、中団からになりました。
展開的には自分の形ではなく揉まれる形になりましたが、この位置からでも十分やれると思いました。
最後まで伸びているのですが、勝ち馬の伸び脚がとにかくすごかったです。
でも、今日の競馬で揉まれる形を経験したことは今後につながると思います」

3着 アイスフォーリス 松岡正海騎手
「直線、内に行くしかなかったのが痛かったですが、競馬自体はうまくいきました。
調整もうまくいきましたし、体調は完璧でした」

4着 アイムユアーズ C.ウィリアムズ騎手
「勝てると思って乗りましたし、勝ちにいく競馬をしました。
ただ、ペースが速かったことで最後は余力がありませんでした。やはり距離はマイルぐらいがベストだと思います」

6着 ダイワズーム 三浦皇成騎手
「ペースはちょうどいいと感じていました。
ただ、他の馬を気にしながら走っていましたから、直線でもう少しスムーズに外へ出せていればと思います。
外に出してからはしっかり走ってくれました」

7着 ハナズゴール 田辺裕信騎手
「中途半端に動くより、この馬のよさを生かすために末脚勝負に徹しました。
直線、3着ぐらいには上がれそうな感じで脚を使ってくれましたが、とにかく勝った馬が強かったです」

13着 ミッドサマーフェア 蛯名正義騎手
「何の不利もなく流れに乗れていたので、まず負けないだろうという気持ちでした。
ただ、前走よりも走りのバランスが悪く、躓くような走りでした」

予想サイトの検証結果/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING

東海ステークス(GII)






第29回 東海ステークス(GII) 的中!
2012年5月19日(土) ダート・右 1900m サラ系4歳以上

◎ソリタリーキング。前走はオープン特別を5馬身差で圧勝。
 ヴァーミリアンの半弟でいよいよ本格化となれば、重賞でも勝負になる。

【予想】
◎ ④ソリタリーキング
○ ⑮ワンダーアキュート
▲ ⑬ミラクルレジェンド
△ ⑤シビルウォー
△ ③ヒラボクキング
△ ⑧バーディバーディ
△ ⑩ニホンピロアワーズ
△ ⑦アイファーソング

<馬連>
-⑮・⑬・⑤・③・⑧・・⑦
⑮-⑬
(計8点)

<3連複>
1頭軸流し
④-⑮・⑬・⑤・③・⑧・⑩・⑦
(計21点)



東海ステークス(GII)の結果!
馬連 的中! 2,410円

【レース結果】
1着 ④ソリタリーキング (4人気)
2着 ⑩ニホンピロアワーズ(3人気)
3着 ①サイレントメロディ(11人気)
4着 ⑫デスペラード   (6人気)
5着 ⑬ミラクルレジェンド(2人気)

【レース後のコメント】
1着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「前で競馬をして欲しいということで、意識的に好位につけて行きました。
直線では一完歩ごとに差を詰めていき、差し返そうとする2着馬をキッチリと差し切ってくれました。
血統的に期待していた馬で、素質が開花してきたようです。
競馬をよく分かっていますし、これから強くなると思います」

2着 ニホンピロアワーズ(幸騎手)
「勝ったと思いましたけどね。もともとソラを使う馬。結果論ですがもっと(追い出しを)我慢してたら。」

3着 サイレントメロディ(藤田騎手)
「直線で詰まったのがもったいなかった。」

4着 デスペラード(武豊騎手)
「京都は合っています。この馬の競馬をして、終いは伸びていますし、これだけやれればメドは立ちました。
嵌まればもっと上位もあります」

5着 ミラクルレジェンド(ウィリアムズ騎手)
「4コーナーでの勝ち馬との差が縮まりませんでした。内枠ならもう少しやれたはずです」

8着 アイファーソング(川須騎手)
「思ったより早く手応えがなくなってしまいました。
1900mはベストではないし、重賞ではなおさらに楽逃げは出来ません」

10着 ワンダーアキュート(和田騎手)
「動かなすぎです。まったく脚を使っていません」

予想サイトの検証結果/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING

ヴィクトリアマイル(G1)






第7回 ヴィクトリアマイル(GⅠ)
2012年5月13日(日) 東京11R 芝1600m サラ系4歳以上

◎フミノイマージン。昨年は牝馬重賞を3勝。2走前は56キロを背負い、牡馬相手に最速の上がりで4着。
 前走は距離不足に加え、直線入口での不利がありながら、終い鋭く伸びた。
 直線延長は好材料で、落ち着いたペースでの切れ味勝負ならこの馬が差し切る。
○アパパネ。叩き2戦目の成績は【4-0-1-0】と休み明けとはがらりと変わる。
 昨年の同レース以降、斤量56キロ以上(国内)を背負い苦戦しているが、今回は55キロでの出走。
 また絞りきれない馬体重も今回は490キロ台で出られそう。
 能力からいってあっさり勝ってもおかしくない。
▲レディアルバローザ。ヴィクトリアマイルでは内枠の先行馬が穴をあけるケースが目立つ。
 昨年は2枠4番からのスタートでブエナビスタに次ぐ3着と好走したが、今回も1枠2番とまた好枠に恵まれた。
 2走前のように気分良く運べればチャンスはある。

【予想】
◎ ⑩フミノイマージン
○ ⑦アパパネ
▲ ②レディアルバローザ
△ ①マルセリーナ
× ⑭オールザットジャズ
× ⑪アプリコットフィズ
× ⑨グランプリエンゼル
× ⑫ホエールキャプチャ

<馬連>
⑩-⑦・②・①・⑭・⑪・⑨・⑫
⑦-②
(計8点)

<3連複>
1頭軸流し
⑩-⑦・②・①・⑭・⑪・⑨・⑫
(計21点)

<3連単>
⑩・⑦⇒⑩・⑦・②・①⇒⑩・⑦・②・①・⑭・⑪・⑨・⑫
(計36点)



ヴィクトリアマイルの結果!
不的中

【レース結果】
1着 ⑫ホエールキャプチャ(4人気)
2着 ⑯ドナウブルー   (7人気)
3着 ①マルセリーナ   (3人気)
4着 ③キョウワジャンヌ (11人気)
5着 ⑦アパパネ     (1人気)

【レース後のコメント】
1着 ホエールキャプチャ(横山典騎手)
「勝てて嬉しかったです。馬の出来がないと勝てないのですが、馬もすごく良かった。
思った通りの競馬が出来ました。新馬の時は跳ね上がってゲートを出ていたが、今日はいいスタートでした。
位置取りは自分で狙って取りに行き、折り合えました。
ペースは上がらないと思ったので、ある程度前にいないとと思っていました。
考えた通りにいきました。前が空いても1頭にならないよう、じっくり待って追い出しました」

(田中清隆調教師)
「今の馬場では後ろから行ったのでは届かないと思っていましたが、今日はスタートも良く、
いいリズムで走っていました。これなら弾けるだろうと思って見ていました。力はある馬なので、
いつかはGIを取れるだろうと思っていましたが、実際に初めてGIを制して、やはり嬉しい気持ちです。
今後はオーナーと相談して決めます」

2着 ドナウブルー(ウィリアムズ騎手)
「悔しいです。直線で抜け出してすぐに右にヨレ出しました。
かなりヨレたので右に馬がいなくて良かったと思うほどでした。
今日が初めての左回りということで、一度左回りを経験していたらと思います。
右にヨレずに勝ち馬と併せる形になったなら、こちらの方が出て違う結果になったでしょう。
負けはしましたが、能力はかなり高い馬です」

3着 マルセリーナ(田辺騎手)
「ゲートを突っかかる感じで出てしまいました。もう少し前で競馬をしたかったのですが…。
それでも直線はうまく前がパッと空いて、いい脚で伸びてくれました。
結果的に、もう少しスタートが良ければもっと際どい差になったと思います」

5着 アパパネ(蛯名騎手)
「道中厳しい競馬となりましたが、直線では勝った馬のすぐ後ろで追い出すのを待つくらいだったんです。
しかし、ギュンと弾けるところがありませんでした。トモの感じがまだ良くなっていないというか、
物足りない思いです。もう1回強いアパパネを見せて、“終わった”という周囲の声をひっくり返したいですね」

(国枝栄調教師)
「向正面からコーナーまで内や外から押されるこれまでにない厳しい競馬でした。
それでもやってくれるだろうという気持ちでしたが、今日はもう一つという感じでした。
今後は馬の様子を見て、オーナーと相談して決めるつもりです」

16着 オールザットジャズ(藤岡佑騎手)
「マイル戦だと他の馬のスタート、出だしが速く、道中は外々を回らされて脚がたまることがありませんでした」

予想サイトの検証結果/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING

次のページへ>>

更新履歴
カテゴリ
最新記事
広告
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
広告
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。