出会い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経賞(G2)

第60回 日経賞(GⅡ)
2012年3月24日(土) 中山11R 15:45発走
※この予想は登録予想サイトとは関係のない、管理人個人の予想です。

【予想】
◎ルーラ-シップ。ぶっつけ本番で挑んだ有馬記念で0.2秒差の4着。
叩き2戦目の前走は3馬身差の完勝。不良馬場は2戦2勝で、さらに前走よりも状態は
いいという。G1制覇に向けてここは負けられない。

◎ ⑬ルーラ-シップ
○ ⑭トーセンラー
▲ ⑦ウインバリアシオン
△ ⑤マイネルキッツ
× ⑩フェイトフルウォー
× ⑨ヤングアットハート
× ⑫コスモロビン
× ⑥ユニバーサルバンク

<馬連>
⑬-⑭・⑦・⑤・⑩・⑨・⑫・⑥
(計7点)

<3連単>
⑬⇒⑭・⑦・⑤⇒⑭・⑦・⑤・⑩・⑨・⑫・⑥
(計18点)



日経賞の結果!
不的中
【レース結果】
1着 ⑧ネコパンチ    (12人気)
2着 ⑦ウインバリアシオン(2人気)
3着 ⑬ルーラーシップ  (1人気)
4着 ⑫コスモロビン   (6人気)
5着 ②ネヴァブション  (9人気)

【レース展開】
スタートからネコパンチが積極的にハナを奪い、1周目スタンド前から後続を6、7馬身離した。
1コーナーを過ぎるとさらに差を広げ、向正面では10馬身以上に。
最後の直線も粘り切り、2着ウインバリアシオンに3馬身1/2差をつけて重賞初制覇を飾った。

【レース後のコメント】
1着 ネコパンチ 江田照男騎手
「思い切って行ってくれという指示でしたので、そういうレースをしました。
勝因はこの馬にラッキーな馬場だったことでしょう。いい流れでレースを進めて、急にバテるような馬では
ないので、早めに動いて行きましたが、4コーナーを回ってターフビジョンを見たらまだ後ろの馬と差があって、
手応えが残っていましたので勝てるんじゃないかと思いました。これからもがんばって欲しい馬です」

2着 ウインバリアシオン 武豊騎手
「前半は馬がまったく行く気を見せませんでした。馬がレースを知っている感じですね。
折り合っていいレースをしてくれて、強い馬は負かしたのですが、逃げた馬には届きませんでした」

3着 ルーラーシップ 福永祐一騎手
「今日は仕方ないですね。好スタートからいいポジションで折り合って、上手にレースができていました。
早めにつかまえに行ったのですが、下が緩い分、いつもの伸びがなかったですね。
最内が一番走りやすい馬場なのはわかっていましたが、外枠でしたからね。
ウインバリアシオンに負けたのは早めに前を負かしに行った分です。
同じ道悪でもここまで悪いとこの馬には苦しいですね」

7着 ケイアイドウソジン 三浦皇成騎手
「2番手からになりましたが、最後まで諦めずに走っていました。力をつけています」

8着 フェイトフルウォー 柴田善臣騎手
「こういう馬場はダメですね」

9着 マイネルキッツ 松岡正海騎手
「まだ疲れが抜け切っていないのか、反応がよくなかったですね。こういう馬場は合っているはずなのですが……」

的中結果/トータル成績/重賞レース予想/WIN5予想


↓応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ競馬ランキングLEADING



ページTOPへ

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

更新履歴
カテゴリ
最新記事
広告
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
広告
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。